初期の名曲

Mr.Childrenが渋谷のLa.mamaでライブをしていた頃、親友がよく追っかけをしていました。
その頃は余り興味がなかったのだけれど・・・メジャーデビューしてから1stアルバム「Everything」が発売されてから段々と”ミスチル”の世界に引き込まれて行くようになりました。そのアルバムからのシングルカットされた「君がいた夏」は歌を聴くとその時の彼を思い出す思い出の曲!よく海行ったなーって。
Mr.Childrenの歌詞は胸が痛むほどセツナイ歌の名曲が多くて、心に残る曲がかなりある。
一つひとつ、場面ばめん、その時の事と一緒に想い出になってて。
桜井和寿さんってちょっと歌詞が聴き取れないような歌い方しますよね?
字余りが多かったり。サザンオールスターズの桑田さんにちょっと共通点があって。
SASも私は好きなのですが、そういう歌詞の字余りとか、何言ってるのか分からない歌い方(わざと?)が好き。
「君がいた夏」のFM802のヘビーローテーションをきっかけにブレイクしたのですよねー。
当時はかなり衝撃的でした。「え、これ誰の歌?」って感じで。
歌詞を載せるのは著作権上まずいので、リンクです。
mr.children 歌詞 君がいた夏